恋愛 結婚

同棲前の両親へ挨拶!一緒に住むと決めてから両親に会うまでを徹底解説!

「同棲すると決めたけど両親への挨拶はどうすれば…」と思いますよね。

そこで今回は、彼女(彼氏)の両親への挨拶を行った私が悩むあなたへ両親への挨拶をすると決めた時から挨拶の日までの流れをご紹介します。

これを読むと両親への挨拶に向けた不安が解消できるのでぜひ最後までご覧ください。

同棲の挨拶までの流れ

  1. 両親へのアポ取り
  2. 当日話すことを整理
  3. 服装を決める
  4. 手土産を買う

この流れで進めていきましょう。

2〜4は入れ替わっても良いですが、入れ替えると時間がなくて準備不足になるのでこのままの流れで進めることをおすすめします。

では1つずつ詳しくみていきましょう!

同棲の挨拶までの流れ1:両親へのアポ取り

「同棲しよう!」と決めたら両親へのアポ取りです。

挨拶の順番は、下記の順番で行いましょう。

  1. 彼女の両親
  2. 彼氏の両親

逆だと絶対にダメ!という決まりはありませんが、同棲は結婚を見据えるということで「娘(彼女)さんと一緒にならせてください=彼女の家から」となるため彼女の家から挨拶をしましょう。

同棲の挨拶までの流れ2:当日話すことを整理

「当日行ってなんとかなるでしょう」と思う人もいるかもしれませんが、この時点では基本的に「認めてもらえないかも」と思っておきましょう。

何度か両親に会ったことがあれば両親も「将来を考えているのかも……」と予期していることはあり、挨拶に行ったらすんなり「よろしく」となることもあります。

ただ、挨拶で初めて会ったり「付き合うのと同棲は話が別!」と言う両親もいるため、「認めてもらえないかも」を念頭に認めてもらえるセリフを用意しておきましょう。

認めてもらうために必要な要素は3つあります。

  1. 仕事があるか
  2. 同棲の目的
  3. なぜこのタイミングなのか
  4. 結婚を意識した真面目な交際であること
  5. 彼女を守り大切にする

この3つは聞かれる前に先に話しましょう。

特に彼女の両親に挨拶するときは1と2が両親の気になるところです。

仕事の面や、付き合った期間が短すぎるなどマイナスになりそうな部分があったとしても、それを補うためにどうするかまで話すことで両親に認めてもらいやすくなります。

同棲の挨拶までの流れ3:服装を決める

結婚ではないので絶対スーツでなくて構いません。

むしろスーツだと相手の両親が引いてしまったり身構えたりしてしまうので、話しやすい雰囲気を作るためにもスーツほどかしこまらない服装がおすすめです。

必ず取り入れたほうが良いのは、「シャツ」か「ジャケット」です。

かしこまりすぎないとはいえTシャツとパンツだけでは誠意が伝わりません。

ですので、服装を選ぶ際は下記の組み合わせを意識してみましょう。

  • シャツ×黒パンツ
  • ジャケット×無地Tシャツ×黒パンツ
  • ジャケット×シャツ×黒パンツ

すべて黒パンツと書いているのは"無難"を意識したコーディネートだからです。

全体的に落ち着いた色になれば良いので黒ではなくてもOKです。

シャツやジャケットは無地をおすすめします。

ワンポイントぐらいならOKですが、ブランドによってはカジュアルに見えてしまうことがあるのでブランドでマイナスな印象を与えないためにも無地を選んでおきましょう。

靴はローファーでもスニーカーでも構いませんが、なるべく綺麗にしてから行きましょう。

同棲の挨拶までの流れ4:手土産を買う

  • 値段は2,500円〜3,500円程度
  • 地元の名産品
  • 相手の両親が好きなもの

地元の名産品だと話の話題にもなり、普段行かない地域だとお土産として喜ばれます。

また相手の両親が好きなものを事前に聞いてそれを手土産にするのも必ず喜ばれるためおすすめです。

自分で選ぶ場合は洋菓子?和菓子?と悩むかもしれませんが、それはどちらでも構いません。

気持ちとしてなので、焼き菓子でもケーキのような要冷蔵のお菓子でも大丈夫です。

同棲の挨拶当日の流れ!

 

  1. 玄関入ってあいさつ
  2. 手土産を渡す
  3. (雑談)
  4. 「同棲させてください(します)」のお願い
  5. 雑談

家に到着すると上の1〜5の流れで進みます。

3が()になっているのは、雑談なく4に行く場合があるので()にしています。

では1つずつ詳しく紹介していきます。

同棲の挨拶当日の流れ1:玄関入って挨拶

まずは玄関に入ったら「お邪魔します」と言い、靴を脱ぎましょう。

脱いだ靴は必ず揃えるのが鉄則!

コロナの影響で玄関にアルコールが置いてある場合は借りて消毒しましょう。

ここでは「初めまして、〇〇と申します。」や面識があれば「こんにちは、いつもお世話になっております」ぐらいで済ませましょう。

同棲の挨拶当日の流れ2:手土産を渡す

椅子や座布団へ案内されたら座る前に手土産を渡しましょう。

この時に机を挟んで渡すとマナー違反なので机を挟まないようにするか、どうしても挟んでしまう場合は「机越しにすみません」など一言添えてから渡しましょう。

先に座ってしまった場合もお土産を渡すときは立って渡すと好印象です。

お座敷の場合はお尻を浮かせたり、膝立ちぐらいはしましょう。

要冷蔵の手土産を用意した場合は、玄関先で一言断りを入れて冷蔵庫へ入れてもらうようお願いしましょう。

同棲の挨拶当日の流れ3:(雑談)

全員が席に着いたら両親から「暑かったでしょ?」や「どこから来たの?」などと雑談のきっかけをもらう場合があります。

その場合はしっかり相槌をしたり、質問に答えましょう。

この時間も場の緊張をほぐすためのアイスブレイクになるので大切にしてください。

同棲の挨拶当日の流れ4:同棲の許可や報告

彼氏側の家には「同棲します」の報告だけなので、両親からの彼女への質問や自己紹介がメインになります。

ただ、彼女の両親には許可を取るための挨拶が必要です。

挨拶は自己紹介をしつつ準備のところでお伝えしたような下記のポイントをふまえた内容がおすすめです。

  1. 仕事があるか
  2. 同棲の目的
  3. なぜこのタイミングなのか
  4. 結婚を意識した真面目な交際であること
  5. 彼女を守り大切にする

ここで彼氏の真剣な考えや誠意が伝わらなくては許可は出せないし、しぶしぶ出したとしても彼女の両親はあなたに不安を残したまま大事な娘を預けることになります。

彼女にはもちろんですが、両親に不安を抱かせても今後良好な関係を気づくのが大変になるので、ここは事前準備をしてしっかりと内容をまとめてから発言しましょう。

 

同棲の挨拶当日の流れ5:雑談

許可が出たらあとは和やかな雑談です。

上記の4で聞かれる場合もありますが、およそ以下のようなことを両親から聞かれます。

  • 出会いは?
  • どこに住むの?
  • 引っ越しはいつ?
  • 彼女のご両親はOKした?
  • 趣味は?
  • 引っ越し手伝おうか?
  • 兄弟は何人?
  • ご両親は何歳ぐらい?

予想と実体験でいくつか出しました。

この質問は両家ともにされることがあるので事前に回答を準備しておくと緊張せずに答えられますよ。

同棲の挨拶で好感度が上がるセリフ

同棲の挨拶で好感度が上がるセリフ

  • 本日はお時間いただきありがとうございます
  • 結婚を前提にお付き合いしています
  • 2人の将来について真剣に考えた結果、一緒に暮らすという結論に至りました。

全て使うポイントはありので適した場面で使っておきましょう。

共通することは「真剣に交際しているからの結論が同棲」で、3つの言葉はあなた自身が本気であれば自然と出る言葉だと思います。

ただ、緊張すると言葉が出ないこともあり得るので挨拶のセリフと合わせて練習しておきましょう。

同棲を反対された場合はどうする?

同棲を反対された場合はどうする?

同性を反対される場合は大きく2つの理由があります。

  1. 結婚前提なのかがあいまい
  2. 両親が結婚までの流れに同棲を挟むことが理解できない
  3. 彼氏(彼女)の態度が悪い

では詳しくみていきましょう。

同棲を反対される理由1:結婚前提なのかがあいまい

「結婚を前提とした同棲」という意思が伝わらない場合です。

そもそも結婚する意思が低い場合と「結婚」というワードを出すには早いかなと遠慮している場合です。

後者の結婚する意思はあるけど「結婚」というワードを出すには早いと思っている場合であれば、「結婚する意思はあります!真剣です!」を素直に伝え直せば認めてもらえる場合があります。

ただ、結婚の意思が低い場合はとりあえず今日のところは帰って彼女と話し合いをし直すか改めて意思を固め直したほうが良いでしょう。

同棲を反対される理由2:両親が同棲自体に理解がない

親世代と子ども世代は時代が違うため「結婚すると決まってないのに同棲するなんてありえない!!」という親もいます。

その考えを子ども世代はしっかりと受け止める必要があります。

受け止めた上で同棲をする理由を深く話しましょう。

下記のような伝え方を参考にしてみてください。

  • 同棲は結婚するための準備
  • 結婚前に相手を知り、理解した上で結婚して幸せ多い結婚生活にしたい
  • この先も2人でいたいからこそお互いをより知るための時間にしたい

同棲を反対される理由3:彼氏(彼女)の態度が悪い

さすがに態度が悪い彼氏に娘を預けたいと思わないし、態度が悪い彼女に将来嫁いできて欲しくないと思いますよね。

礼儀があって、言葉遣いも普通で、場にあった対応ができる大人であってほしいとどちらの両親も思うはずです。

言葉遣いや態度が悪いことに気づいているなら直したり意識を強めにしてご両親へ挨拶しましょう。

そうしたら態度が悪いという理由で同棲を反対されることはありません。

そもそも同棲の挨拶は必要?

そもそも同棲の挨拶は必要?

ここまで読んだ方には「えっ!?」となるタイトルですが、必要か不必要かでいえば必要です

結婚前提ならなおさら挨拶はしておきましょう。

結婚の挨拶は結婚に対しての挨拶ですが、その時に「実はすでに同棲してまして…」という事後報告を受けるのはあまり気持ちの良いものではありません。

事後報告を受けて信頼を損ねるよりも、事前に挨拶をしておくほうが今後の関係にも響かないのでおすすめです。

彼女だけの両親に挨拶する場合もありますが、できれば両家の両親に挨拶をしておきましょう

同棲の挨拶についてのまとめ

両親への挨拶をすると決めた時から挨拶の日までの流れをご紹介しました。

これから2人で明るい未来を描くための第一歩として両親にはきっちり挨拶をしておくほうが何か起こった時に助けてもらえて、その後も事が運びやすくなります。

同棲の挨拶には少しパワーが入りますが、ここはパワーを出すべきところとしてみなさん頑張りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

maruko

「みんなの恋愛を応援したい!」と思って恋愛参考書を作ったmarukoです。 私の実体験や、自分磨きで役に立ったグッズなどを紹介しています。 私の経験があなたの恋愛の参考になれば嬉しいです!

-恋愛, 結婚

Copyright © maruko , All Rights Reserved.