マッチングアプリ 恋愛 街コン

【今からでも遅くない!】コミュ力を鍛える1番効率いい方法

  1. HOME >
  2. 恋愛 >
  3. マッチングアプリ >

【今からでも遅くない!】コミュ力を鍛える1番効率いい方法

「コミュ力ある人が羨ましいなぁ」と思ったことはありませんか?しどろもどろせず、サラサラと会話できるのは理想的ですよね。

そこで今回は、自力でコミュ力を上げた私が、「コミュ力を鍛えたい」と思うあなたへ「今からでも遅くない!コミュ力を鍛える場所と方法」をご紹介します。

すぐに実践できるため、これを読んだ方はすぐ実践していただけたらと思います。

コミュ力が効率よく鍛えられる場所は"合コン"

コミュ力を鍛えようとネットで方法を検索すると「1人でコミュ力を上げられる」「アプリでコミュ力を上げられる」といったキーワードを見ることがありますが、コミュニケーションは相手がいてこそ成り立ちます。

コミュニケーションの技術だけを学んでも実戦で支えなくては意味がないため両方一気に鍛えられる合コンや街コンなど出会いの場が最適です。

なぜなら、コミュ力が高い人がもつコミュ力の要素がすべて自然に鍛えられる環境だからです。

外国に行くと英語力が伸びるように成長できる環境に身を置くことによって「やらなきゃ・・・!」という思いが働き、2時間でも始めと終わりを比べると成長できます。

では、コミュ力を鍛える要素を詳しくご紹介していきます。

 

コミュ力を鍛える3つの大切な要素

コミュ力が高い人がもつ3つの要素です。

コミュニケーション力は複数の要素から成り立っているため、論理的にわかりやすく話せたらOKというわけでもありません。

「え、3つも!?」と少し残念に思った方もいるかと思いますが、コミュ力を鍛えると自分に足りてなかった要素も成長するため、あなた自身がまるごとレベルアップします。

では、コミュ力を上げるために必要な要素がこちらです。

1.初対面の人と話す機会を増やす

2.話しかけやすい雰囲気を作る

3.人見知りを極力減らす

一つずつ詳しくご紹介していきます。

コミュ力を鍛える3つの要素:初対面の人と話す機会を作る

3つの中でも最も大切と言っても過言ではない要素です。

すでに仲の良い人たちと話す時は相手のことをある程度知っているため、「いつも通り」でそこまで気を使わず話せると思いますが、初めましての場合はそうもいきません。

・一度聞いた自己紹介を軽く暗記

・話しかけるタイミング

・最初の一言

・話題

・相手の表情を読む

などなど

初対面での会話はこういったところに気を配る必要があり、「いつも通り」とはまた違った神経を使います。

しかし、初対面でしか使わない思考回路を使うことがコミュ力を鍛えるのです。

回数を重ねるとかなり耐性が付くのでとにかく初対面の人と話す機会を作ることがおすすめです。

コミュ力を鍛える3つの要素:話しかけやすい雰囲気を作る

「いつも笑顔の人といつも怒った顔をしている人、どちらと話したいですか?」と聞かれたら誰でも『笑顔の人』と答えますよね。

笑顔は顔だけでなく雰囲気にも暖かさを作り出します。

雰囲気自体は目に見えませんが、あなたが作り出す表情は雰囲気としてあなたの周りを覆っています。

いつもニコニコしている人も少し気持ち悪がられてしまいますが、ほんの少し頬の筋肉が上がるぐらい口角を上げる意識をすると真顔より柔らかい表情になり雰囲気も優しくなるため近寄りやすい存在になります。

そしてもし話しかけてくれる人がいれば笑顔でリアクションも少し大きめで話しましょう

コミュ力を鍛える3つの要素:人見知りを極力減らす

「これが1番難しいんですよ!これができたら苦労しない」という人は多いのではないでしょうか。

人見知りを減らす方法として、店員さんに「ありがとうございます」を言うという方法をおすすめします。

人見知りをしてしまうのは、知らない人とどう接して良いかわからないという怖さがあるからです。

そのため、まずは「人と話すのは怖くない」「知らない人は怖くない」という確信をあなたの中で持つ必要があり、確信を持つ方法が店員さんにお釣りをもらったら「ありがとうございます」を言うという方法です。

暗いトーンで言うのではなく、少し明るいトーンで言うことが大切です。

あなたの一言で店員さんに元気を与えるぐらいの気持ちの方が効果があります。

あなたが「ありがとうございます」を言った時店員さんが微笑んでくれたら100点です。

コミュ力を鍛えるのは電話やオンライン街コン(合コン)OK

「い、いきなり顔をは怖すぎる・・・」と思った方もいると思います。

合コンや街コンはその場所に行って2時間ぐらい過ごすため、コミュ力に自信がない方にとってはソワソワしてしましますよね。

なので、もう少し間接的に人と関わる機会として、顔が見えない電話やいつでも退出できるオンライン街コンでも大丈夫です。

同じ場所で顔を合わせ2時間逃げられない・・・となると気持ちが重たくなりますが、電話やオンライン街コンはそろそろやめたいなぁと思ったらやめられるため自分の気持ちに負担がなくコミュ力を鍛えられます。

コミュ力を間接的に鍛える方法:電話

「電話で知らない人とどうやって話すの?」と思った方もいると思いますが、マッチングアプリについているビデオ電話機能を使うことをおすすめします。

もちろんビデオはOFFにできるためご安心ください。

マッチングアプリで「ビデオ電話OK」とプロフィールに載っている人なら相手をしてくれる可能性があるため、マッチングできて数回メッセージでやりとりができたらビデオOFFの通話をお願いしてみてください。

参考【マッチングアプリ】成功率を上げるプロフィールの書き方【例文あり】

続きを見る

コミュ力を間接的に鍛える方法:オンライン街コン

コロナを機に流行り出したオンライン街コンですが、電話より対面に近い感じで話すことができるためより実践的に鍛えることができます。

オンライン街コンも様々で、いくつか部屋がありフリートークだけのものや司会者が誘導してくれるツーショットトークなどがあります。

積極的に行きづらい方は司会者に誘導してもらうタイプがおすすめなので、【オンライン婚活】参加した口コミを公開!【街コンジャパン】を参考に参加してみてはいかがでしょうか。

司会者に誘導してもらうタイプは一定の時間参加しなければならないため「それはキツい」という方はフリートークのみのオンライン街コンがおすすめです。

【VBar】オンライン街コンに参加した感想を公開【口コミ】を参考に参加してみてください。

コミュ力を鍛えるために初対面の人と話す話題

「初対面の人と話したら鍛えられるのはわかったけど、話題がない!」という人は多いと思います。

初対面の人と話すと気まずさを感じながら「何話そう・・・何話そう・・・」が頭をぐるぐる巡りますよね。

なので、話題が見つからない時は会話のネタ「何話す?」を参考にして幸先良いコミュニケーションをしましょう。

相手と話して3分以降は話題が無くなったら無理に話し続ける必要はありません。

その時、合コンであれば同性を巻き込んだり、オンライン街コンや電話であれば「そろそろ時間なので・・・」や「とりあえず別の方ともお話ししてきますね」と言って切り上げましょう。

コミュ力を鍛えるには合コンや街コンが最適

「コミュ力を鍛えたい」と思うあなたへ「コミュ力を鍛える方法と場所」をご紹介しました。

もしかしたら、少しハードルが高く感じた人もいるかもしれませんが、コミュニケーション力の高さはほとんどが経験値です。

とにかくたくさんコミュニケーションをしてきた人がコミュ力を積み上げコミュ力が高い人へと成長していったのです。

なので、あなたも今からコミュニケーションを積み上げても遅くはありませんし、成長も余裕です。

この記事に出会ったのを機に少し勇気を出して挑戦してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

maruko

恋愛相談件数100件超え▶︎マッチングアプリからも付き合った経験あり▶︎遠距離恋愛経験あり▶︎彼氏と楽しく過ごせるデートを常に模索▶︎やってみたいこと:好きな人と日本一周

-マッチングアプリ, 恋愛, 街コン

Copyright © maruko , All Rights Reserved.