マッチングアプリ 合コン 恋したら読んでみて 恋愛 男性向け 街コン

【オンライン飲み会】VBarで出会った人を逃さない3ステップ

  1. HOME >
  2. 恋愛 >
  3. マッチングアプリ >

【オンライン飲み会】VBarで出会った人を逃さない3ステップ

オンライン飲み会で出会いたい!と思って参加したとき、「いい人がいたらどうやってアプローチしたらいいんだ・・・」と悩むことはありませんか?

初めてのオンライン飲み会にどうしていいかわからなくなりますよね。

そこで一足先にオンライン飲み会後距離が縮まった私が、関係性作りに悩むあなたへ『オンライン飲み会Vbarから距離を詰める方法』をご紹介します。

この記事を読み終える頃には、気になった人ができたときに「迷わず行動」できるようになっているので、ぜひご覧ください。

【VBar】オンライン街コン(合コン)に参加!感想を公開【口コミ】

続きを見る

CoupLinkとは

本題に入る前に簡単にこの記事で重要になってくるCoupLink(マッチングアプリ)に触れておきたいと思います。

街コンジャパン主催のV Barでは、イベント後は同会社が運営するマッチングアプリ(サイト)の「CoupLink(カップリンク)」に繋がるようになっています。

CoupLinkの使い方は会員登録をし、プロフィールを登録したら素敵だなと思う人へ「いいね」を押して、相手も「いいね」を押してくれたらメッセージすることができるというものです。

使い方的にはどのマッチングアプリも同じなので使ったことある人はすぐ慣れると思います。

ブラウザでも使うことができますが、アプリの方が使いやすいのかなと思います。

Couplinkの詳しい内容は【Couplinkって実際どう?】体験談と評判のまとめをご覧ください。

では本題へ入りましょう。まずはやってはいけない行動2つです。

オンライン飲み会中とその後すぐにやってはいけないNGな行動2つ

オンライン飲み会中とその後すぐにやってはいけないNGな行動2つ

最初にこれをしていい反応をする女性はほぼ100%と言っていいほどいない男性の行動を2つお話しします。
やってしまっていた人はこれを気に改めましょう。

オンライン飲み会(VBar)中にLINEを聴く

V Barので用意されたトークルームで会話をし、時間終了間際になると男性が「LINEの交換しよう」と言い出すことが多く、その流れで交換することがあります。

しかしこの流れは、ルーム内の4人がお互いを許していたら成立する交換の仕方です。

1人でも「あの人にLINEを知られたくない・・・」と思っていたら終わりです。

そのため、このタイミングですべき行動は
カップリングに登録しているかどうかの確認です!

これさえ確認していれば後から個別にメッセージすることができます。
(初めての参加でなければ登録している可能性があります)

そして、いいと思った人が登録していない場合はあとから連絡が取れるように登録促しましょう

次はメッセージを送る段階のNGですが、がっつきすぎてやってしまいがちな行動かもしれません。

CoupLinkのメッセージで早々にLINEを聴く

V Bar後、CoupLinkでのメッセージが始まって2往復ぐらいしたところで、LINE交換をしようとする男性がいます。

「LINE交換しない?」
「LINEの方が使いやすくない?」
「連絡先LINEの方がいいよね!」

しかし、女性は予防線を張っているため「まだLINEではなくていい」と思っている人が多くいます。

このタイミングで聞くとしても「LINEでもいいよ」と言わせるようなメッセージは全く高評価にならないためLINEを交換したい気持ちは察しますが、落ち着いて時を気長に時を待ちましょう

以上がNGな行動です。
ではここからはすべき行動です!

オンライン飲み会Vbar後に高感度を上げてLINE交換をする3ステップ

たった3ステップです。

(初回の方の準備)CoupLinkのプロフィール作成

最初のステップはメッセージを送ることからです。

しかし、CoupLinkに初めて登録する人はプロフィールを作っていませんので、プロフィールを完成させてからにしましょう。

プロフィール項目の中で特に女性が注目しているところは以下の通りです!
埋めておいた方が印象が良いです。

・職業
・休日
・性格
・喫煙
・飲酒
・ギャンブル
・結婚歴
・子供の有無
・子供が欲しいか
・家事/育児への参加

その他写真や自己紹介のおすすめの書き方は【マッチングアプリ】成功率を上げるプロフィールの書き方【例文あり】をご覧ください。

プロフィールが完成したらメッセージを送りましょう!

オンライン飲み会でいい人を逃さないステップ1:初回メッセージ

同じイベントに参加したもの同士は「いいね」を押さずに連絡を取り合うことができます。そのため入り口は広いです。

ここで伝えるべきことはこちら。

・簡単な自己紹介
・話せて楽しかった、ありがとう

相手も出会いたくて参加しているため、あなたへ変なイメージを持っていなければだいたいは返事が返ってきます。
最初は無難な内容を送りましょう。

もしオンライン飲み会で共通の話題で盛り上がった場合はその話題のことを書くことで返信率があがります。

あまり話せていないけど連絡が取りたいと思った人がいた場合は【マッチングアプリ】誰もが返信したくなる初回メッセージを参考にしてみてください。

オンライン飲み会でいい人を逃さないステップ2:やりとりを続ける

初回の返事が帰ってくれば続けるチャンスです!
ありきたりな返事がきたとしても、返ってきてるだけ可能性はあります。

趣味や仕事、休日の過ごし方などの質問で相手のことを知っていきましょう。

LINEを聴きたい気持ちが湧いてきている人もいるかと思いますが、ぐっとこらえメッセージでやりとりするようにしましょう。

LINEへ促すにはやりとりを始めて約3日(約10往復)以降がおすすめです。

早々にLINEを聴くというところでも少し触れましたが女性は予防線を張っているのです。
もしあなたが相手の女性にとって変な人であればLINE交換したことを後悔します。

そのためメッセージで数日やりとりをし、「この人は大丈夫そう」とだいたい安心してもらってからLINE交換をする方が女性は不安が残らず連絡を続け、初デートへ繋がる確率が上がります。

オンライン飲み会でいい人を逃さないステップ3:LINE交換

いよいよLINE交換です。
年が近い女性に対しても丁寧に交換をお願いしましょう。

ここで大切なのは相手の逃げ道を作ることです。LINE交換を断れない言葉選びや文面にそのような雰囲気が出ていると相手は窮屈になり、せっかくここまでメッセージしてきた関係が無駄になってしまいます。

おすすめの表現は、
「もし〇〇さんがよければ、LINEを交換しませんか?」です。

・シンプル
・よくある定型分
・相手も断ろうと思えば断れる

この条件が叶えられる文章を心がけましょう。

ここでOKとなればお互いが交換しやすい方法で交換し、あとはLINEで楽しみましょう!

もしかしたら、「あなたのことはいいと思うけど、LINEはもう少し待って欲しい」と言われる可能性もあります。

本当に気になっている人ならその時は落ち込まずまたそれまで通りのメッセージを楽しみましょう。

ここで落ち込んでいては心がいくつあっても足りません

メッセージが途切れないだけでも可能性があるということですので元気を出しましょう!

オンライン飲み会でいい人とお近づきになるには少し慎重に行動する方がちょうど良い

ここまでの内容を読んでいただければ、いい人に出会ったときの行動への不安感がなくなったのではないかなと思います。

オンライン飲み会に参加するだけでも少し緊張するため、いい人がいたとは「どうしよう・・・」と慌てたり不安になりますよね。

しかし、その不安に負けずお伝えした行動を一歩踏み出すことによって、明るい未来が待っています。

自分の幸せのためにも、この記事と出会ったことをきっかけにオンライン飲み会後も頑張ってみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

maruko

恋愛相談件数100件超え▶︎マッチングアプリからも付き合った経験あり▶︎遠距離恋愛経験あり▶︎彼氏と楽しく過ごせるデートを常に模索▶︎やってみたいこと:好きな人と日本一周

-マッチングアプリ, 合コン, 恋したら読んでみて, 恋愛, 男性向け, 街コン

Copyright © maruko , All Rights Reserved.