マッチングアプリ 恋愛

【体験談】マッチングアプリで付き合うまでの流れ【LINE・期間】

「マッチングアプリをしているけど、みんなどんな流れで付き合ってるんだろう・・・」という疑問になりますよね。

そこで今回は、マッチングアプリから付き合ったことがある私が『マッチングアプリからカップルになるまでの流れ』を体験談をもとにご紹介し、メッセージやLINEの回数も公開します!

読み終える頃には、一連の流れがわかるはずなので参考にしてみてください。

ちなみに、この記事で紹介している体験談で私が付き合ったきっかけのマッチングアプリはペアーズ(Pairs)です。

マッチングアプリから付き合うまでの大まかな流れ

  1. マッチングアプリのメッセージ内でやりとり
  2. LINEでやりとり
  3. 電話2回
  4. デート
  5. 付き合う

付き合うまでの全体の流れは以上の通りです。

どのマッチングアプリから付き合っても大体の流れは変わらないのでぜひ参考にしていただけたらと思います。

マッチングアプリから付き合うまでのアプリ内でのやりとり

マッチングアプリから付き合うまでのアプリ内でのやりとり

多くのマッチングアプリはお互いが「いいね」を押した後メッセージでやりとりができますよね。

このいいねが最初の壁なのでプロフィールを作り込んでいいね が押されやすく返されやすいプロフィールを作っておきましょう。

男性のプロフィールは【男性用】いいねが押されるマッチングアプリのプロフィール【例文あり】を参考にしてみてください。

私もプロフィールは整えており、相手からのいいねでメッセージがスタートしました。

マッチングアプリから付き合うまでの始まりは相手のメッセージから!

  • マッチングしてくれたことへのお礼(いいねをありがとう)
  • 顔写真を褒める一言(かわいいや美人など)
  • 同じ趣味があること(俺も〇〇が好きでハマってる)

いただいたメッセージにはこの内容が書かれていました。

「〇〇です!よろしく!」だけの人が多い中しっかりと書いている人は目に止まりやすいため最初としては好印象でした。

マッチングアプリのメッセージ内でのやり取りの回数と内容

マッチングアプリのメッセージ内でのやり取りの回数と内容

メッセージからLINEへ移りましたが、移るまでの回数は相手から始まり「11往復」しました。

共通の趣味があったのでその話がほとんどですが、短文ではなくお互い9行以上は1回のメッセージに書いていました

これまでの経験から趣味があったからこそ文章量と会話が続いたと思います

全く知らないもの同士が距離を詰めるには"きっかけ”が必要なので、趣味があると共通点が見つかりづらい人よりも倍速で距離が縮まるため、顔などではなく話が合いそうかで相手を探す方が付き合いに発展しやすかったです。

メッセージの内容

  • 共通の趣味について
  • 住んでいる場所
  • 仕事
  • コロナの影響

マッチングアプリからLINEへ移ることになったきっかけ

マッチングアプリからLINEへ移ることになったきっかけ

お互いに興味が湧き電話したいという話からLINE交換をすることになりました。

ペアーズ(Pairs)は「ビデオ通話」が可能でしたが時間制限があるのと、ビデオ通話のシステムができたばりだったのでそのシステムに気付いておらずLINE交換をすることになりました。

マッチングアプリから付き合うまでのLINE交換後~ビデオ電話

マッチングアプリから付き合うまで:LINE交換後の電話

電話をすることを目的にLINEを交換した2日後にビデオ通話をすると決めました。

緊急事態宣言中だったこともありすぐに会えなかったので、オンライン飲みの感覚でビデオ通話をしながら話すことにしました。

LINEを交換してから電話の日までは約束をするためにLINEは3往復です。

LINEで初めてのビデオ電話

オンライン飲み会方式で初めてのビデオ電話

ビデオ通話で話すことにしていたため、髪を整えたり服を着て画面の前にスタンバイ。

趣味が合っていたため9割以上は趣味の話をしながら2時間程度で電話を終了しました。

この時は恋愛の話は特にすることはありませんでした。

会話の内容

  • 休日の過ごし方
  • 仕事
  • 趣味の話し

LINEで2回目のビデオ電話

LINEで2回目のビデオ電話

まだ緊急事態宣言中だったので1回目の電話から1週間後、もう一度電話をしました。

趣味が同じだったのが2人の関係に大きく影響しており、この時は3時間ぐらいお話ししました。

今回は趣味の話が6割で他は恋愛の話をし、前回と比べるとよりお互いを異性として意識した会話でした。

通話の内容

  • 共通の趣味について
  • 最後に付き合ったのはいつか
  • どんな恋愛をしてきたか
  • 浮気をしたことがあるか
  • どういう人がタイプか

1回目!マッチングアプリから付き合うまでのデート

マッチングアプリから付き合うまで:初デート

2回目の電話から2週間後、初デートとして初めて会うことにしました。

ビデオ通話をしていたので顔はわかっており、待ち合わせで見つけられなかったり迷うことはありませんでした。

初対面の緊張感が少なかったのはビデオ通話があったおかげなので、ビデオ通話をしておいてよかったです。

初デートは女性(私)が運転してのドライブデート

初デートは女性(私)が運転してのドライブデート

電話でお互いの食の好みは何となくわかっていたのと、約束した日の天気がドライブ日和だったためドライブにしました。

海が見えるカフェでランチをし、海沿いを歩きながら綺麗な貝や魚を探し、ジュースを飲んで帰ってくるという6時間ぐらいのシンプルで王道のデートです。

マッチングアプリでの初デートでドライブデートはアリ!

様々なブログには「初デートはご飯食べにいくだけがおすすめ」とあり私としても1回目はランチデートをお勧めしますが、ドライブで良かったことが以下の通りです。

  • 開放的な景色で緊張が解れる
  • ドライブなので前を見ており顔を合わせる時間が短い
  • 同じアーティストが好きなら曲を流したり話せる

ご飯を食べに行くと、ご飯を待つ間や食べる時の会話で緊張するシーンが多いのですが、ドライブだと景色が変わり看板などをみながら「このお店行ったことある?」という会話も生まれます。

沈黙になったとしても景色が変わるため重い空気になることがないので、正面に座ってご飯を食べて疲れるよりはドライブデートもおすすめです。

女性が運転する女性のメリットはこれ!

「変なところに連れて行かれる不安がない」これが最大のメリットです

女性は自分がハンドルを握っているため、無理やり相手に連れ回されることがなく安心できるためドライブデートが怖いという人は自分で運転するのもありです。

ただ、ほとんどの男性が運転してくれるため自分が運転したい女性はドライブデートになったら女性は自分から運転すると言いましょう。

2回目!マッチングアプリから付き合うまでのデート(付き合った日)

マッチングアプリから付き合うまで:2回目のデート(付き合った日)

付き合うきっかけとなった2回目のデートは初デートから1週間後です。

今回はお互いお酒が好きなこともあったので居酒屋へ行きました。

2回目となると緊張感は減り、お互いの好きなことや趣味もなんとなくわかっている状態なのでぎこちなさがなくなりました。

居酒屋で2時間ぐらい話し、帰り道で告白をされて付き合うことになりました。

マッチングアプリで出会った人と付き合うことを決めた理由

  • 誠実さ
  • 気遣い
  • 話が合う
  • 趣味が同じ
  • マッチングアプリ以外で出会ったとしても良いと思うと思ったから

最初は「マッチングアプリで付き合うのはやめたほうがいいのかな……」といった出会い系時代のイメージに影響された考え方になっていました。

しかし、結局出会い方より出会った人が大切なので、電話やデートをするたびにマッチングアプリから出会ったことは気にならなくなり以上のような理由で付き合うことを決めました。

参考【結局何が大事?】マッチングアプリで成功率を上げる秘訣

続きを見る

マッチングアプリで付き合うまでの期間

マッチングアプリで付き合うまでの期間

アプリで出会ってから付き合うまでは1ヶ月でした。

アプリで付き合う人の統計的には2〜3ヶ月で付き合うことが多いため、1ヶ月は早い方です。

マッチングアプリから付き合うポイントとしては時間をかけすぎないことです。

時間をかけすぎると冷めてしまうのでマッチングアプリで付き合う場合は時間をかけすぎない方が交際に発展しやすいです。

マッチングアプリで付き合うまでのLINEの内容と総回数

付き合うまでのLINEの内容

  • 次のデートの約束
  • 好きなものやはまっているもの(映画・趣味・スポーツ・ゲームetc)
  • 今〇〇している
  • デートのお礼
  • 仕事の悩み相談
  • 苦手なもの・嫌いなもの
  • 共通の趣味や話題
  • 家族や友達の話

LINEの総回数は45往復しました。

「今から電話してもいいですか?」「どこにいますか?」など約束している電話や会う直前やりとりは省いています。

付き合うまでの期間が1ヶ月なので、大体1日1往復のやりとりをしています。

ただ、話が弾む人や話が合う人に関しては1往復以上なので、相手の返信スピード次第ではもっとやりとりができます。

マッチングアプリで付き合うまでのポイント4つ

マッチングアプリで付き合うまでのポイント4つ

  • 時間を開けすぎない
  • 趣味が合う
  • 相手自体を好きになれそうか
  • 話しやすいか(今後話せそうか)

意識してマッチングアプリを開かなければいけないため、記憶から薄くならない内に進展させることが大切です。

全く知らないもの同士が1から知っていくのがマッチングアプリなので、上記の4つの中でも特に重視した方が良い点は話しやすいと思える相手かどうかです。

相手のことを知り自分のことを知ってもらうには会話しかありません。

相手の話を聞くことも自分のことを知ってもらうためにも話しやすい気がしたらそれは関係を進めたら発展する可能性が大いに高い相手です。

マッチングアプリ(Pairs)で付き合うまでの体験談まとめ

リアルな体験談をお話ししてきましたが、参考になれば幸いです。

今回はペアーズから始まったお付き合いをご紹介しましたが、メッセージでやりとりをし、LINEに移ってデートはどのマッチングアプリにも共通雨しているのでどのある意味マッチングアプリから始まるデートはテンプレートです。

恋愛の進め方の目安として、LINEの回数やデートへの期間などを参考にしてください。

登録から始まる恋の可能性!ペアーズの公式サイトはこちら>>

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

maruko

「みんなの恋愛を応援したい!」と思って恋愛参考書を作ったmarukoです。 私の実体験や、自分磨きで役に立ったグッズなどを紹介しています。 私の経験があなたの恋愛の参考になれば嬉しいです!

-マッチングアプリ, 恋愛

Copyright © maruko , All Rights Reserved.